食材

人参の冷凍はまずい?原因や理由は?や正しい冷凍や解凍方法も

人参,冷凍,まずい

料理をする上で欠かせない野菜ってありますよね。

家庭によっても違うと思いますが、人参って結構どこの家庭でも
使うのではないでしょうか。

スーパーにいくと○○本で○○円と本数でまとめて買うと安い時が
多く、私はいつもまとめて買ってしまいます。

しかし、買い過ぎると次第に古くなって慌てて使うことも!

そんな時は冷凍をすれば長持ちします。

しかしせっかく冷凍しても、まずくなっては残念ですよね。

そこで今回人参はどのように冷凍すればよいのかをまとめてみました。

人参を冷凍する際には、参考にしてみてください。

人参を冷凍するとまずくなる原因は何?

冷凍した人参を解凍して食べたときにまずく感じた経験の方、
多いのではないでしょうか。

冷凍の人参がまずく感じる理由は食感の違いです。

人によってまずく感じる理由は異なるかもしれませんが、
この食感が大きく影響しているかと思います。

冷凍した人参を解凍すると水っぽくなり、ブヨブヨした食感になってしまいます。

冷凍していない人参のイメージで食べてしまうと、「あれ?いつもと違う」と
感じてしまうかもしれません。

この食感をキープするために冷凍方法、解凍方法を順番に紹介していきます。

冷凍した人参がまずくならないための冷凍方法は?

せっかく冷凍しても、まずくなっては料理自体の味も落ちてしまいます。

もし、冷凍するなら少しでも美味しい状態で冷凍したいですよね。

実は少しの工夫で食感に違いが出てくるのです。

冷凍保存するとき、人参は生で?それとも火を通してから?

人参はそのまま冷凍?もしくは加熱後?と迷ってしまう方も
いるかもしれません。

実は人参はどちらとも冷凍okなのです!

加熱前と後での冷凍保存期間に関してはあまり差はありません。

質で言うとより良い状態で保存をしたい場合には加熱後の方が良さそうです。

しかし、基本的にはどちらでも冷凍可能の食材です。

冷凍するときに気をつけることは?

次は人参を冷凍する際に気をつけたいことをまとめてみました。

今回は加熱前の冷凍、加熱後の冷凍で気をつけたいことをそれぞれ紹介します。

まずは加熱前の場合です。

加熱せずに生のままで冷凍は出来ますが、人参をそのまま一本冷凍しては解凍が大変です。

その為、それぞれ作る料理の用途に合わせて切っておく必要があります。

切り方は千切り、いちょう切りなどありますが大切なのは薄く、
または細く切ることです。

その理由は何度も出てきている食べる際の食感です。

冷凍すると、冷凍していないものと比べれば水分が出るためフニャフニャした食感になってしまいます。

本来の人参のイメージで食べる為、あまりにもフニャフニャしていると
まずく感じてしまいます。

そのことを防ぐために、薄く、細くして食感の違いを分かりにくくしてください。

そして次に加熱後の場合です。

加熱をする際には加熱しすぎず、固茹でくらいで冷凍してください。

解凍したものを生で食べない限り、調理する際に再度火を通します。

その為、冷凍する前から火を通しすぎ柔らかくしてしまうと、調理の際に更に柔らかくしてしまいます。

そして、やはりこれも食感が悪くなる原因になってしまいます。

そして両方に共通して言えることですが、冷凍する際には
空気に出来るだけ触れないようにして下さい。

ラップやジッパー付きの袋でしっかりと密閉してください。

人参を解凍する方法は?

冷凍した人参を使おうとしたときに、解凍方法を間違ってしまうと、食感が悪くなってしまいます。

少しでも食感を損なわない方法としては冷凍した人参をそのまま料理に使います。

電子レンジで温めるまたは自然解凍をしてしまうと、その段階で水分が出てしまい、食感を悪くなります。

しかし、冷凍した人参を調理せずにそのまま食べたい時もありますよね。

そのような時は電子レンジの解凍モードで様子を見ながら解凍してください。

つい、早く食べたいと思い通常の加熱電子レンジをやりたいところですが、慌てずゆっくりと解凍モードで解凍してくださいね。

冷凍した人参はどんな料理に合う?

人参を使用する料理はたくさんありますが、冷凍人参の場合合うものは人参のしりしりやきんぴらです。

これらは人参の千切りを使うので、既に紹介したように冷凍をする形に向いています。

またさっと炒めるだけなので、冷凍人参があれば簡単に時短で作れるので、おススメです。

その一方で、煮物など大きめの具材として使うものでは人参の触感の違いが分かってしまいやすいのであまり向いていません。

まとめ

今回は人参の冷凍の方法についてまとめてみました。

人参は冷凍することによって水分が出てしまい、食感が変わってしまいます。

その結果、冷凍の人参はまずいと思いがちです。

しかし、冷凍する際に空気を入れない、そして解凍する際に冷凍の状態で調理する等で食感がある程度、維持出来ます。

安くて使いやすい人参です。

もし、たくさん買い過ぎてしまったなどで冷凍する時には参考にしてみてください。